女性器の色や形の悩みをなんとか改善したいなら、専門の形成クリニックを受診することをおすすめします。
と言っても、デリケートな部分だけに、美容外科や婦人科よりもさらにハードルが高いかもしれませんね。「誰かに知られてしまったら」「どうやって選べばいいのかわからない」という声が聞こえてきそうです。
女性器形成クリニックを選ぶ時は、どんな点をチェックすればよいのでしょうか?

女性器形成クリニックを選ぶポイントは?

女性器形成を標榜するクリニックは少なくありません。少し検索すれば、何件もヒットするでしょう。いくつかのポイントを押さえて、その中から自分に最適なクリニックを選びましょう。

1. 女性器形成の実績はどのくらいか

まずはサイト内の「クリニック紹介」ページをチェックしてみてください。院長や在籍する医師の名前や経歴といった基本情報とともに、そのクリニックが専門としている治療や施術の内容が紹介されています。女性器形成なら「どのような手術を何件行った実績があるか」という記載があるはず。手術の質はもちろん、アフターケアや万一の時の対応の体制も期待できるので、できるだけ経験豊富な医師のいるクリニックを選びましょう。具体的な数字がないけれど、気になるクリニックがあるという場合は、電話やメールで問い合わせてみてください。

2. 医師やスタッフは女性か

医師やスタッフが男性でも気にしない、という人は構いませんが、女性医師に頼みたいという場合は、医師紹介のページで確認しておきましょう。トップページに女性医師が院長または常駐していると宣伝しているところもあります。窓口や看護師など、スタッフの男女比はどれくらいか、女性で揃えているかどうかも併せて調べておくとよいでしょう。

3. 通うのに支障のない距離か

女性器形成クリニックを選ぶなら、自宅からあまり遠くない・通勤路の途中にあるなど、通いやすい場所にあるクリニックがおすすめです。カウンセリングや手術・処置、アフターケアなど、クリニックに行く回数は意外に多いもの。片道数時間もかかるようなところは避けましょう。

4. 実際に手術を受けた患者の感想などはあるか

自分と同じような悩みを持っていた人が、実際に手術を受けた結果や感想は、クリニック選びの重要なポイントになります。カウンセリングやクリニックの対応、手術の様子や術後の経過などの情報が得られるので、ぜひ目を通しておくようにしましょう。

カウンセリング時にチェックしたいこと

いくら女性器形成を専門にしているクリニックでも、診察当日に手術を受けることはできません。まずは「どんなことで悩んでいて、どうしたいのか」をカウンセリングで明確にし、患者と医師が共通の認識を持つ必要があるからです。また、そのクリニックが自分に合いそうかどうかの判断材料にもなります。そこで、カウンセリング時にチェックしたいことをまとめました。

1. プライバシーは確保されているか

待合室で他の患者と顔を合わせないように配慮されている・診察室は個室で、話の内容が外に聞こえる心配はないなど、女性器に悩みを抱える女性のプライバシーを尊重してくれるクリニックを選びましょう。クリニックの外観も、一見女性器形成専門とわからないようだとなおよいですね。

2. カウンセリングは丁寧か

美容外科などでは、カウンセリングと施術で担当医が違うということもあるようです。安心して手術を受けるためにも、医師との信頼関係をしっかり築きたいもの。カウンセリングの段階から、一貫して同じ医師が担当してくれるかどうか確認しておきましょう。

3. 質問に答えてもらえるか

女性器形成手術を初めて受けようとしている女性は不安なもの。専門家からしたら些細なことでも神経質になりがちです。そんな時、患者の疑問や質問にきちんと答えてくれる医師なら安心です。

4. 料金は適正か

女性器形成にはほとんどの場合、健康保険は適用されません。美容整形や歯列矯正同様、クリニック側が料金を決められる自由診療扱いになります。相場を知るためには、できれば複数のクリニックでカウンセリングを受けて、料金を比較してみることをおすすめします。極端に高かったり、逆に安すぎるところは要注意。

女性器形成クリニックは自分が納得できるところを選ぼう

女性器形成という極めてデリケートな手術を任せるのですから、クリニック選びは焦らず慎重にしましょう。紹介したチェックポイントを基に、最終的には自分が納得できるところを選んでくださいね。

広尾にあるみどり美容クリニック・広尾なら完全個室・完全予約制・スタッフ、医師すべて女性のみだから安心して相談が出来ます。
中々他人に言えないデリケートゾーンについても同じ女性の医師なので、相談しやすくおすすめです!